結婚式の別撮り(前撮り・後撮り)は必要?スタジオ撮影やロケーション撮影をするメリット・デメリット

結婚に関する写真(ウェディングフォト)には、大きく分けて3種類あります。 1.結婚式や披露宴当日の姿を撮影する「スナップ撮影」 2.挙式や披露宴、結婚パーティーとは別の日に婚礼衣裳を着て撮影をする「別撮り(前撮り・後撮り […]

結婚に関する写真(ウェディングフォト)には、大きく分けて3種類あります。...

婚姻届はどこでもらう?役所、ゼクシィの付録、デザイン婚姻届など入手方法まとめ

「婚姻届がもらえる場所」と言えば役所をイメージする人が多いですが、実は戸籍法で規定された様式で作られた婚姻届であれば、役所に提出する用の婚姻届として使用できることを知っていましたか? 役所でもらえる茶系の婚姻届以外にも、 […]

「婚姻届がもらえる場所」と言えば役所をイメージする人が多いですが、実は戸...

顔合わせ(食事会)でも家族書・親族書は必要?抑えておきたい用紙や書き方などまとめ

家族書・親族書とは、結婚する二人の家族と親族をそれぞれ紹介する目的で双方が作成して結納時などに渡すものです。 昔は「結婚は家と家との結び付きである」という考え方から「家族や親戚一同、結婚に賛成している」という証として、今 […]

家族書・親族書とは、結婚する二人の家族と親族をそれぞれ紹介する目的で双方...

結婚する女性に必要なハンコとは?用意すべき印鑑(実印・銀行印・認印)の種類と作り方

結婚はハンコを新しく作るタイミングの一つ。 ハンコを新しく作る必要性が出てくるのは「結婚により名字が変わり、独身時代の名字(≒旧姓)の印鑑が使えなくなった」という場合が多いです。 個人が使用するハンコには、大きく分けて「 […]

結婚はハンコを新しく作るタイミングの一つ。 ハンコを新しく作る必要性が出...

結婚で名字が変わる女性に必要な認印は?おすすめサイズや書体、夫婦共有が可能な範囲とは

日常生活で最も使用する機会が多いハンコが「認印(みとめいん)」です。 その為、結婚により名字が変わる場合は、確実に1本は用意しておきたいもの。 個人が使用するハンコには、大きく分けて「実印、銀行印、認印」3種類あり、それ […]

日常生活で最も使用する機会が多いハンコが「認印(みとめいん)」です。 そ...