【項目別】新生活を迎えた新婚さん向けおすすめクレジットカードまとめ

新生活を迎えて、今までは別々にしていた家計管理を一本化して、引き落とし口座を一つにまとめる際、利用金額に応じてポイントが貯められる「クレジットカード」の利用を考える人も多いです。

一人暮らしや実家暮らしをしていた時に比べて出費が確実に増えたり、新婚旅行で海外に行くことがあったりと、今までカードを利用したことがない人でも、1枚は持っていた方が頼りになります。

では二人の為のクレジットカードは何を基準に選べば良いのでしょうか?

新婚さん向けのおすすめクレジットカードを

  • ポイントの還元率が高い
  • 貯まったポイントが貯まりやすい
  • スーパーでの買い物がお得になる

の3項目から紹介したいと思います。

初めてクレジットカードを持つ人でも使いやすいように「年会費は永久無料」「所定の金額以上の利用で次年度無料」を厳選してみたので、選ぶ時の参考にしていただければ幸いです。

ポイントの還元率が高い

ポイント還元率とは「利用金額に応じて何円分のポイントが付与されるのか」を示した指数のことです。

例えば100円ごとに1ポイント貯まるクレジットカードがあれば、ポイント還元率は1%と分かります。

クレジットカードの中には「200円ごとに1ポイント」や「1,000円ごとに1ポイント」貯まるタイプもありますが、使用可能なポイント数になるまで時間がかかり、下手すると有効期限を過ぎてしまう心配があります。

その為、ポイント還元率は高い方が、使いやすくて、お得です。
年会費無料のクレジットカードでもポイント還元率1%以上を謳うカードも多いので、まずは「ポイント還元率」で絞り込んでみましょう。

リクルートカード

リクルートカード

リクルートカードは年会費無料なのにポイント還元率が1.2%と高いのが魅力的です。

更に「ホットペッパーグルメ」や「じゃらん」、「ホットペッパービューティー」、「ポンパレモール」など、リクルートが運営するサービスで利用すれば、最大4.2%以上還元も受けられます。

発行元 リクルートホールディングス
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
基本的な機能 クレジットカード
その他機能 ETCカード/家族カード/Apple Pay
入会金・年会費 無料
ポイントの還元率 1.2%
特典 ポンパレモールで4.2%以上還元
ポイントの有効期限 最終のポイント加算日から12ヵ月後の月末まで

利用代金に応じて「リクルートポイント」が貯まり、Pontaポイントに交換できます。

1ポイント=1円分で交換可能なので、1ポイントも残さず、きっちり使い切ることも難しくないです。

Pontaポイントは、ローソンやゲオ、HMV、高島屋、大戸屋、ケンタッキーフライドチキン、昭和シェル石油、オリックスレンタカー、H.I.Sなど、各サービスで利用できるので、ポイントの使い道で困ることはありませんね。

リクルートカードのお申込みはこちら(無料)

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントは「ポイント高還元で年会費永久無料のクレジットカード」として人気があります。

利用金額100円ごとに1ポイント貯まり(還元率1%)、入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%にアップするので、新生活に必要な家具や家電製品、結婚式、新婚旅行の代金などの支払いにオリコカード・ザ・ポイントを使えば、かなりのポイントが貯められます。

発行元 株式会社オリエントコーポレーション
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
基本的な機能 クレジットカード
その他機能 ETCカード/電子マネーiD/QUICPay/家族カード
入会金・年会費 無料
ポイントの還元率 1%(100円で1ポイント)
特典 ・入会後6ヶ月間2%
・オリコモール利用特典:+0.5~15%
ポイントの有効期限 ポイント獲得月を含めて12ヵ月後の月末

またオリコが運営する「オリコモール」経由で買い物をすると、ポイント還元率が最大15%になります。

オリコモールには、Amazon(ポイント0.5%)、楽天市場(最大15%)、Yahoo!ショッピング(0.5%)、LOHACO(0.5%)、ベルメゾンネット(0.5%)、じゃらんnet(1%)など、有名ネットショップが数多くあります。

商品によって複数のネットショップを使い分けて買い物をする人にとっては、様々なネットショップで更にポイントが貯められるのは、かなりメリットが大きいのではないでしょうか。

またオリコカード・ザ・ポイント2つの電子マネー「iD」と「QUICPay」も利用できるので、日常的のちょっとした買い物でもポイントが貯められます。どちらも後払いタイプの電子マネーなので、残高不足の心配がなく、事前チャージの必要はありません。

貯まったオリコポイントは、500オリコポイントから好きな商品に交換できます。

Amazonギフト券やiTuneギフトコード、LINEギフトコード、nanacoギフト、電子マネーWAONポイント、Tポイントなどは、リアルタイムで交換が可能なので、使いたい時にすぐに使えるのは便利ですね。

オリコカード・ザ・ポイントのお申込み(無料)

貯まったポイントが使いやすい

クレジットカード選びは「貯まったポイントが使いやすい」のも重要です。

せっかくクレジットカード支払いにして貯めたポイントが「使い道がない」「交換可能なポイント数まで達しない」という理由で、有効期限を迎えてしまうのは非常にもったいないことです。

その為、できれば「1ポイント=1円分として、いつでも支払いに使える」タイプのクレジットカードを選んだ方が、有効期限を過度に気にせず、ポイントを余すところなく使い切れます。

楽天カード

楽天カード

楽天カードは、楽天市場を始めとした楽天グループのサービスを利用する人には、非常にお得なクレジットカードです。

発行元 楽天カード株式会社
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
基本的な機能 クレジットカード
その他機能 ETCカード/楽天Edy/家族カード/Apple Pay
入会金・年会費 無料
ポイントの還元率 1%(100円で1ポイント)
特典 楽天市場のスーパーポイントアッププログラム対象
ポイントの有効期限 最後にポイントを獲得した月を含めた1年間

利用金額に応じて楽天スーパーポイントが貯まり、通常は100円ごとに1ポイントですが、ポイント加盟店では3倍、楽天市場ではポイント4倍……とすぐにポイントが貯まっていきます。

貯まったポイントは、1ポイント=1円として、楽天グループのサービスの支払いに使えます。

  • 楽天市場:総合ショッピングモール
  • 楽天ブックス:本・DVD・CD・ゲームの通販
  • 楽天トラベル:ホテル、ツアー、航空券、レンタカー、高速バスの予約
  • 楽天ダウンロード:PCソフト、音楽、動画、コミックの購入
  • 楽天デリバリー:ピザや弁当などの宅配の注文

例えば「貯まったポイントを使って、二人で旅行に出かける」という使い道もできるので「二人で利用するクレジットカード」として使いやすいと思います。

楽天カードの公式サイトはこちら

Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANの公式クレジットカード「Yahoo!JAPANカード」は、貯まるポイントがTポイントなので、貯めやすく、使いやすいのがメリットです。

発行元 ワイジェイカード株式会社
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
基本的な機能 クレジットカード/Tカード
その他機能 ETCカード/家族カード/Apple Pay
入会金・年会費 無料
ポイントの還元率 1%(100円で1ポイント)
特典 ・Tポイント加盟店での提示&支払いでTカードとクレカのポイントがダブルで貯まる
・Yahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)での買い物でいつでもポイント3倍
ポイントの有効期限 最終利用日から1年間

Yahoo!JAPANカードは「クレジットカード」と「Tカード」の一体型カードなので、Tカードとしても使えます。

例えばTSUTAYAなどのTポイント加盟店で、Yahoo!JAPANカードを提示して、支払いを現金で行なった場合は、Tカードのポイントだけ貯まります(基本的に200円ごとに1ポイント)。

Tポイント加盟店でYahoo!JAPANカードを提示&支払いにすれば、クレジットカードとTカードのポイントがダブルで貯まるので、更にお得に買い物が行なえます。

貯まったTポイントは、現金や他社のポイントに交換することも可能ですが、ポイントは目減りしてしまうので、できればTポイントとして使った方が損しません。

Yahoo!JAPANカードのお申込みはこちら(無料)

スーパーなどの買い物がお得になる

二人での新生活が始まると「食費」や「日用品、生活消耗品」などが、一人暮らし時よりも高くつきます。

頻繁に買い物へ行く特定のスーパーがあれば「提携のクレジットカードでお得に買い物をする」という方法もあります。

ただしグループ系列店以外だと、ポイント還元率がガクッと下がってしまうことが多々あるので「サブのクレジットカード」として使い分けた方が良いです。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは「イオンカード(クレジットカード)」「WAONカード(電子マネー)」「イオンバンクカード(イオン銀行のキャッシュカード)」の3つの機能が1枚にまとまったカードです。

イオンカードセレクトの説明

発行元 イオン銀行
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
基本的な機能 クレジットカード
電子マネーWAON
イオン銀行のキャッシュカード
追加可能な機能 ETCカード/イオンiD/家族カード
入会金・年会費 無料
振替口座 イオン銀行のみ
ポイントの還元率 0.5%(200円で1ポイント)
特典 ・イオングループでの利用:いつでもときめきポイント2倍
・毎月20日30日のお客さま感謝デー:ほぼ全品5%OFF
・毎月10日:ときめきポイント2倍
・普通預金の金利大幅UP
・給与口座の指定で毎月10WAONポイント貯まる
・翌月に他行宛に振込をすると216WAONポイント貯まる
・各種公共料金の支払いで1件ごとに5WAONポイント貯まる
・オートチャージで200円ごとに1WAONポイント貯まる
有効期限 ポイントの獲得期間開始日の翌々年誕生月末日

クレジットカードで支払うと「ときめきポイント」、電子マネーWAONで支払うと「WAONポイント」が貯まります。

200円ごとに1ポイント(還元率は0.5%)と低いのがデメリットですが、イオングループでの利用になれば、抜群にお得になります。

  • イオングループでの利用(毎日):ときめきポイント2倍
  • お客さま感謝デー(毎月20日30日):ほぼ全品5%OFF
  • ときめきWポイントデー(毎月10日):ときめきポイント2倍(イオン系列店以外も対象)

ただし、ときめきポイントは、1,000ポイント以上500ポイント単位で「WAONポイント」など各ポイントに交換可能なので、使えるまでに時間がかかるのが欠点です。

イオンカードセレクトでは、オートチャージ(自動入金)で200円ごとに1WAONポイント貯まるので

1.イオンカードセレクトで電子マネーWAONにチャージをする
2.電子マネーWAONで支払いをする

とすれば、WAONポイントが1%分になるので「その都度、ポイントを使っていきたい」「クレジットカードはあまり使いたくない」という人におすすめです。

お客さま感謝デーは「WAONカード払い」や「イオンカード提示&現金払い」も対象になるので、ほぼ全品5%OFFの恩恵は充分に受けられます。

また毎月5の付く日「お客さまわくわくデー」では、イオン系列店でWAON払いをすると、WAONポイントが2倍になり、ポイント還元率は1.5%まで高まるので、覚えておいて損はないテクニックです。

イオンカードの公式サイトはこちら

セブンカード・プラス

セブンカード・プラス

セブンカードプラスには

  • 利用金額に応じてnanacoポイントが貯まる
  • セブン&アイグループの店舗での支払いでポイント還元率1.5%
  • 毎月8の付く日はイトーヨーカドーで5%OFF

という強みがあります。

発行元 (株)セブン・カードサービス
国際ブランド VISA/JCB
基本的な機能 クレジットカード/電子マネーnanaco
その他機能 ETCカード/家族カード/QUICPay
入会金・年会費 初年度無料 次年度以降500円(年間利用金額が5万円以上で無料)
ポイントの還元率 0.5%(200円で1ポイント)
セブン&アイグループの対象店は2~3倍
特典 ・イトーヨーカドーハッピーデー5%OFF
・nanacoボーナスポイント
・累計ボーナスポイント
・セブン旅デスク優待
ポイントの有効期限 当年4月1日から翌年3月末日までに加算されたポイントは、翌々年の3月31日まで

セブンカードプラスは「セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、セブン&アイグループの店舗で買い物をする機会が多い人」に選ばれています。

ポイントは「200円ごとに1ポイント」と還元率0.5%と低いのですが、セブン&アイグループの店舗で支払うと、ポイントが通常の2~3倍以上貯まったり、対象商品購入でボーナスポイントが付与されたり、イトーヨーカドーで月3回5%OFFになったりと、日常的な買い物がお得になります。

ポイント還元1.5% セブンイレブン
イトーヨーカドー(ネットスーパー含む)
ヨークマート
デニーズ
ファミール
ポイント還元1% 西武・そごう
セブンネットショッピング
アリオ
ポイント還元0.5% 国内・海外のJCB・VISA加盟店

またポイントが「nanacoポイント」で付与される為、電子マネーnanacoに交換することで1ポイント=1円で支払いに使える為、貯めたポイントの使い勝手はかなり良い方です。

電子マネーnanaco支払いでも、購入金額に応じてnanacoポイントは通常通り貯まるので、目減り感はありません。

年会費は初年度無料、次年度以降は500円かかりますが、年間の利用金額が5万円以上であれば年会費無料になります。

イトーヨーカドーやセブンイレブンで毎月4,200円以上買い物をしたり、公共料金や税金の支払い先に設定していたりすれば、実質無料で使い続けられるので、家計への負担は少なくて済みますね。

セブンカードプラスのお申込み(無料)

ウォルマートカード セゾン

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード

「ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード」の最大のメリットは、西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムで毎日3%OFFで買い物ができることです。

発行元 株式会社クレディセゾン
国際ブランド AMEX
基本的な機能 クレジットカード
その他機能 ETCカード/家族カード
入会金・年会費 永久無料
ポイントの還元率 0.1%(1,000円で1ポイント)
※3%OFF利用時は貯まりません
特典 ・西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムで毎日3%OFF
・毎月5日20日と特別開催日は5%OFF
・電気、ガス、水道代が1%OFF
ポイントの有効期限 永久不滅

ウォルマートカード セゾンでは利用金額に応じてポイントが「1,000円ごとに1ポイント」貯まります。

ポイント還元率は0.1%とかなり低いのですが、ポイントに有効期限が無い「永久不滅ポイント」なので、コツコツ使い続けていれば、Amazonギフト券やnanacoポイント、ギフトカード、好きな商品との交換が行なえます。

Amazonギフト券1,000円分の交換に必要な永久不滅ポイントは200ptなので「1pt=約5円相当」の価値があります。

3%OFFでの利用時はポイントが貯まりませんが、毎月5日20日と特別開催日は5%OFF&永久不滅ポイントが貯まります。

ちなみにアメックスカードを持ちたい場合は「セゾンパールアメリカン・エキスプレス・カード」も人気が高いです。

セゾンパールアメリカン・エキスプレス・カード

年会費は1,000円+税かかりますが、年1回以上利用すれば、次年度年会費無料で使えるので、実質は年会費無料で使えます。3%OFFはありませんが、毎月5日20日と特別開催日の5%OFF&永久不滅ポイントは貯まります。

公式サイトはこちら

いかがでしたか?

夫婦共通の支払いをクレジットカードで一括すれば、家計管理が楽になります。

新生活を迎える新婚さん向けのおすすめクレジットカードを8枚選んでみましたが、実際にカード選びをする際は「貯まったポイントを何に使うか?」も重要になってくるように思います。

ちなみに私たちの場合は「楽天カード」を選びまして、貯まった楽天スーパーポイントは「二人で使うものを楽天市場で買う」「楽天トラベルで宿泊施設の予約申込みをする」という時の資金に充てる予定にしています。

「自分たちはクレジットカードをどのように活用していきたいか?」を考えながら、要望に合った1枚を選んでみてください。


こちらでも記事を書いています
年会費無料のクレジットカード大全集

メッセージ・質問などをお待ちしています

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。